songs-SAKURA

SAKUEA-フォト


2016年4月コメディMusicライブ「春はハイカラ」より。
作詞作曲:Gigi 編曲:AYAJI
唄:春日ジジ江(Gigi)

ライブ会場で録音のためシャッター音などが入っている箇所があります。
よ~く見ると、そぉ~っとRONEもいます。

OPEN SESAME original song.

 

Dear Friends

blue-sky

There were only Japanese version so far,
and I worked for this English version.

dedicate this photo move to our friends.
——–
Dear Friends,

Stay friends to the end,

Hey Rone,
Even if we have a fights,
or,
if you are somewhere far away,

Look,Gigi
Always together,
Days with a lot of dreams,
and
with full of enjoyment,
and exciting athrill with, everyday.

If it’s with you,
Anything will be energy
in order to invent something.
I’m sure.
I’m sure you’re the same way.

Go on this adventure!
Together,
We are great buds.

Everyday always,
We are under the same blue sky,
Even we are a part anywhere.

Forever Friends.
———

Swan Lake 白鳥の湖?

Swan Lake 白鳥の湖?

白鳥も黒鳥も、ゴメンナサイ…あ~情けない王子だし…

ライブのプログラム

フリー音源を使用しているのに著作権アラートが出るのは、音源の提供者も調査中だとか。

 

 

 

「我が心の応援団」 Cheer team on my mind

「我が心の応援団」  Cheer team on my mind

ロネジジ版のらくろ?終戦近く、あったかもしれない応援団のダメダメ団員の物語。15分の作品。舞台袖でじっと見ていた海外のクラウンたちが口々に「私たちも戦争は悲しい」と涙した作品。

15 minutes movie. Clowns from abroad who stared this program from stage-side had been teared at the direction of  “against war with any reasons stance”. The costume was traditional Japanese cheer team uniform style.

 

 

5分でわかるロネジジ <2005>

画像

レジデンシャル・アーティストとしてシンガポールに40日滞在したときに作ってもらったショート。ロネとジージのいろいろな作品が混ざってるんだよ。

Made in Singapore. We had been about 40 days for as the residential artist in Singapore.

 

5分の中に入っているプログラムは11作品;

  1. NHKスタジオパークでのBig Ears Show(ボール・ジャグリング)
  2. おかしなやつら「お針子の夢」
  3. 道化師版「ロミオとジュリエット」(フローレンス神父とその弟子)
  4. おかしなやつら「夢の中へ」
  5. NHKスタジオパークでのBig Ears Show(フェンスのマイム)
  6. おかしなやつら「シルバーセンターたそがれ」
  7. NHKスタジオパークでのBig Ears Show(カップ・ジャグリング)
  8. NHKスタジオパークでのBig Ears Show(クラブ・ジャグリング)
  9. おかしなやつら「夢の中へ」
  10. おかしなやつら「シルバーセンターたそがれ」ダンス
  11. おかしなやつら「迷子センター」ミュージック・ベル