song & mime 葦の小舟に

葦の小舟にアイキャッチ画像


2017年3月コメディMusicライブより

Gigiが倦怠期の夫婦を演じ分ける「シャンソン・ショー」
ストーリーに合わせて、
「懐かしくて、ちょっとオールドファッションな、シャンソンっぽい曲」
ということで作られた曲。セサミでは珍しい恋愛もの?

「葦の小舟に」

作詞:Gigi 作曲:RONE 編曲:AYAJI
唄:ジジヌール・フランソワ(Gigi)

後半に、マイムのシーンが入っています。

 

【2017-6月 Live】 コメディMusicライブ 情報

ジューンブライド チラシ

タイトル「ジューン・ブライド」

コンサートなのか、お芝居なのか、ごっこ遊びなのか…。

日本にはないスタイルのステージ、ロネジジの今回は「結婚披露宴」

大のオトナが声を出して笑ってください。

オリジナル・ソングなどピアノ演奏とお届けする音楽や、

マジックやジャグリングなど

さまざまなクラウンの技術をを織り交ぜて展開する人物やシーンを

ふたりがいろいろ演じ分けます。

言葉で説明できないステージを、ドリンク片手にお楽しみください。

初演の写真はこちら(ただし、ネタバレしない程度ですが)

【出演】

ロネ&ジージ、AYAJI(ピアノ)

ジューンブライド チラシ  A4-ura

【日程】

2017年6月8日(木) 1回目15:30~/2回目 20:00~

2017年6月9日(金) 1回目14:00~/2回目 20:00~

  • カフェオープン、客席開場は、各回30分前
  • 上演時間:90分(予定)

【会場】表参道ラパン・エ・アロ

会場 :LAPIN ET HALOT(ラパン・エ・アロ)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-44-2
地下1階 ライブスペース「アロ」

地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線、「表参道駅」下車徒歩5分

アクセスマップ

さらにわかりやすい地図はこちら

【ものがたり】

ジューン・ブライドは「6月の花嫁」。

今日は、新郎ロネ男と新婦ジジ江の結婚披露宴。仲の悪い家同士の和解も期待される宴席は、両家の親戚が集いにぎわっています。互いに仲の悪い新郎新婦の父たちが落ち着かずにそわそわ、汗を拭き拭き、披露宴のお客様に挨拶をしてまわっているところからお話が始まります。

そこへ「招待リストにない客」がやってきて…宴はたちまち大混乱に。

お届けするのは、なかなか始められない結婚披露宴に慌てふためく父親たちの悲喜こもごもや、披露宴では必ずといっていいほど出る新郎新婦の生い立ちと馴れ初め。

果たして、この披露宴は無事にお開きになるのか?

初演時には、「本日はおめでとうございます」という言葉でご来場くださった、遊び心溢れるお客様も多くいらっしゃいました。2014年6月初演の「改定版」。

不器用な父親たちの繰り広げるドタバタ人情喜劇(?)。
どんなステージになってしまうのか乞うご期待。

【料金】ワンドリンク付き・全指定席

先行予約 5,700円[全指定席・ワンドリンク付・税込]
前 売 5,890円[全指定席・ワンドリンク付・税込]
当日券  6,500円[全指定席・ワンドリンク付・税込]

※お子様も同一料金。原則として小学生以上。

チケットのご購入の流れ

ご予約 ⇒ ご確認メール ⇒ ご入金 ⇒ チケットのご郵送

【チケット予約】

メール、FAXの方は、「お名前」、「ご希望の回」、「枚数」、「お電話番号」、「チケットの郵送先」をお送りください。「前の方」「後ろの方」「出入り口の近く」など、お席のご希望もお送りいただけます。(ご予約の時期によりご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。)
折返し、ご確認のメールをお送りいたします。

【携帯電話の方へ】order@op-sesame.comからのメールを受信できるように設定をお願いします。または、ドメイン設定で、op-sesame.com からのメールを受信できるように設定をお願いします。

【ご注意!】 web予約フォームをご利用の場合、ご予約手続きが完了すると、すぐにご入力頂いたお客様のメールアドレスに自動確認メールが送られます。万が一届かない場合は、サーバーのトラブルが考えられるので、お手数ですがメールかお電話でお問い合せをお願いいたします。

「ウェブフォームから申し込もうとしたが、予約実行ができない」ということがまれに起こるという連絡が寄せられています。グーグル、サファリ、Explorerなど、使うブラウザによって、こういうトラブルが起こる場合があるようです。万一このような状況が起きたときには、お使いのブラウザを改めて開き直してみるか、別のブラウザをお試しください。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

【チケットお受取り】

  • 当日受付では、お支払済みのチケットのお渡し、当日券のご購入ができます。
  • 「当日精算」のお取扱いはございません。ご了承ください。

 

【クレジット】

出 演:RONE&Gigi(ロネとジージ)
作.構成:Gigi

ピアノ  :宮内 彩地

音響:岸智美(フリーランスオフィス)
SE操作:五嶋和幸

照明 ラパン・エ・アロ
衣装:高井めぐみ
撮影:原節子

カフェ・プロデュース:Maggie

制作総指揮:杣山組
制作アシスタント:丑山佐枝子

主催:クラウン劇団OPEN SESAME
企画・製作:有限会社 アットセサミ

【お問合せ】

お誕生日、ご質問などお気軽にお問い合わせください。

Live ジューン・ブライド2014 写真集

ジューンブライド アイキャッチ画像

2014年6月13-14日初演 表参道ラパンエアロ

脚本・構成・演出:Gigi  出演:RONE&Gigi、ピアノ:五島和茂

ロネジジ版「結婚披露宴」?

ネタバレしない写真のみにしたら、地味~~~になってしまいました。

ステージでは、かなり華やかな色合いをお楽しいみいただけます。

songs-SAKURA

SAKUEA-フォト


2016年4月コメディMusicライブ「春はハイカラ」より。
作詞作曲:Gigi 編曲:AYAJI
唄:春日ジジ江(Gigi)

ライブ会場で録音のためシャッター音などが入っている箇所があります。
よ~く見ると、そぉ~っとRONEもいます。

OPEN SESAME original song.

 

【2015-12/3 Live】25thバースデーライブ開催情報

Birthday01

~25thバースデーライブ~

25周年ありがとう感謝祭!

25周年の今年の最後を飾るライブは、「25歳のお誕生会」

ロネ&ジージの25周年の誕生日を、
出会ってくれた全てのファンと関係者の皆さまに、
ありがとうの気持ちを込めて、
特別なお誕生会を開催します。

 Hey,who's birthday

25年の足跡がショー仕立てに。歌やトーク、そしてとっておきのコメディ・パフォーマンスをお届けします。お洒落で贅沢な笑いの時間をお約束!

会場は、おしゃれなレストラン・カフェ。おいしいランチやディナーお飲み物もお楽しみ頂けます。

情報アップデートをお楽しみに!

【日程】2015年12月3日(木)

  • 1回目
    • 13:30開演
    • 12:00~13:30 開場/ランチタイム
  • 2回目
    • 19:30開演
    • 18:00~19:30 開場/ディナータイム

【会場】アート・カフェ フレンズ

会場 :art cafe Friends (アート カフェ フレンズ)
〒150-0022 東京都 渋谷区 恵比寿南 1-7-8 恵比寿サウスワンビル B1F
TEL:03-6382-9050

JR恵比寿駅西口から徒歩2分

Googleマップ

【プログラム】

ロネ&ジージならではの笑いとユーモア、ピアノの生演奏を加えた上品かつ臨場感たっぷりのパフォーマンス。

ロネ&ジージ結成25年の足跡を、ロネ&ジージならではの,
笑いとユーモアに溢れた、トークと映像でたどります。

それぞれの作品ができた背景や裏話し、影響を受けたアーティストや、
留学していた先々での出来事など、を解説しながら、
その作品をその場で実際に演じます。

【料金】

<一般前売>
A席4,500円[税込・送料込]
B席3,500円[税込・送料込]各回10名限定(先着順)
<当日券>  4,800円[税込]

※いずれも会場でお一人様1ドリンク以上のご注文をお願いいたします。
※全自由席
※料金にご飲食代は含まれておりません。
※お子様も同一料金。原則として小学生以上。
【ご注意】B席は後方のお席になります。

チケットのご購入の流れ

ご予約 ⇒ ご確認メール ⇒ ご入金 ⇒ チケットのご郵送

【チケット予約】

メール、FAXの方は、「お名前」、「ご希望の回」、「券種」、「枚数」、「お電話番号」、「チケットの郵送先」をお送りください。
折返し、ご確認のご連絡をお送りいたします。

【ご注意】ご予約後、3日経っても確認のご連絡が届かない場合は、ご予約が届いていない可能性がありますので、お電話をお願いします。

【チケットお受取り】

  • 「当日精算」のお取扱いはございません。ご了承ください。
  • 当日は、お支払済みのチケットのお渡し、当日券の販売のみとなります。

 

出演   :RONE&Gigi(ロネとジージ)
脚本・演出:Gigi

ピアノ  :宮内彩地

主催   :クラウン劇団OPEN SESAME
企画・製作:有限会社 アットセサミ

【お問合せ】

お誕生日、ご質問などお気軽にお問い合わせください。

 

「我が心の応援団」 Cheer team on my mind

「我が心の応援団」  Cheer team on my mind

ロネジジ版のらくろ?終戦近く、あったかもしれない応援団のダメダメ団員の物語。15分の作品。舞台袖でじっと見ていた海外のクラウンたちが口々に「私たちも戦争は悲しい」と涙した作品。

15 minutes movie. Clowns from abroad who stared this program from stage-side had been teared at the direction of  “against war with any reasons stance”. The costume was traditional Japanese cheer team uniform style.

 

 

5分でわかるロネジジ <2005>

画像

レジデンシャル・アーティストとしてシンガポールに40日滞在したときに作ってもらったショート。ロネとジージのいろいろな作品が混ざってるんだよ。

Made in Singapore. We had been about 40 days for as the residential artist in Singapore.

 

5分の中に入っているプログラムは11作品;

  1. NHKスタジオパークでのBig Ears Show(ボール・ジャグリング)
  2. おかしなやつら「お針子の夢」
  3. 道化師版「ロミオとジュリエット」(フローレンス神父とその弟子)
  4. おかしなやつら「夢の中へ」
  5. NHKスタジオパークでのBig Ears Show(フェンスのマイム)
  6. おかしなやつら「シルバーセンターたそがれ」
  7. NHKスタジオパークでのBig Ears Show(カップ・ジャグリング)
  8. NHKスタジオパークでのBig Ears Show(クラブ・ジャグリング)
  9. おかしなやつら「夢の中へ」
  10. おかしなやつら「シルバーセンターたそがれ」ダンス
  11. おかしなやつら「迷子センター」ミュージック・ベル