我が心の応援団

わが心の応援団

2008年4月初演、16分の短編。「ロネジジ版のらくろ」とも言われた作品。太平洋戦争末期、学徒動員が題材。

劇中使われている曲は、第七高等学校(現鹿児島大学)寮歌「北辰斜めに」。舞台袖で見ていた韓国のクラウンが、涙を流しながら言ってくれた「私も同じ思いだ」に、やってよかったと思った作品でもある。

 

わが心の応援団

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA